コンテンツ

特別電療治療機器

REBOX レボックス

REBOX レボックス

痛みのある局部に通電し、痛みを和らげる装置です。
メーターの上がり方により患部の箇所と損傷の大小を見分け、異常のある部分にだけ治療を行います。プ
ロ野球選手やオリンピック選手も使用しており、生体組織をリラックスさせ、痛んだ組織を修復し筋肉を柔らかくする効果があります。

超音波US-750

超音波US-750

超音波が生体組織に照射される際に生じる熱で、温熱作用を発生させ、超音波が到達している範囲を立体的に温める、1秒間に数百万回の高速度のミクロマッサージにより、深部に直接刺激を与えることができます。

ES-515

ES-515

EMS電気筋肉刺激で自己運動の1.3倍に相当するトレーニングが可能で、うまく使えていない筋肉を使えるように鍛えることで根本的な改善を行います。 

超短波

超短波

超短波エネルギーを照射することで、体内組織に深部熱を発生させ、その温熱効果により、疼痛や筋痙縮、関節性拘縮の改善を行います。
体内深部まで広範囲に加温できるので、血液循環の促進にも適しています。

オンパース

オンパー

超音波により、深部にまで電気刺激がとどき「捻挫や骨折後の可動域訓練」「足のむくみ」「足の冷え」などの症状に効果があります。
手足をオンパーの浴槽につけることにより、血流が良くなり関節や筋肉を柔らかくする効果があります。