鍼灸のベースにある東洋医学と時代に応じたケア

当院では鍼灸師の国家資格を持つスタッフが、鍼灸治療をご提供しております。

 

鍼灸師になるためのカリキュラムでは鍼灸の専門知識をはじめ、解剖学や東洋医学概論なども学ぶ必要があり、国家試験でも出題されます。

 

鍼灸のベースとなる東洋医学は数千年の歴史を持つ中国が発祥の医学です。

 

鍼灸師は問診や顔色・舌・腹部・脈など身体のあらゆるところから情報を得る東洋医学に基づく独自の観察法で、それぞれの体質を見極め、病気や不調の原因がどこにあるかを探っていきます。

 

現代社会ではストレスによる心身の不調や不規則な生活や食べ物の影響など人の不調に影響をもたらす原因も変化してきました。

 

心の不調にも耳を傾けながら、鍼灸施術を通じて自然治癒力を高め、身体を正常な状態へ近づくようにしていくことが必要な時代です。

 

鍼灸治療はストレス社会の味方としても機能します。